お知らせ

スタークソックス21歳おめでとう!

Share

今日はスタークソックスの21歳の誕生日です。神様のような馬スタークも引退競走馬、メジロマックイーンとイグザルテーションの産駒でマックインオーという名前でレースに出ていました。競走馬引退後は障害馬術の馬として、全日本や国体でも優勝し数々のビックタイトルを手にし、第2の馬生セカンドライフを輝かせた代表的な名馬。そこには、スタークの才能を見い出し、時間をかけて育ててくれた方々、愛情を注いでくれたオーナーさんの存在がありました。ご縁があって2年前にTSSにきたスタークから、私たちはたくさんのことを学びました。昨年は20歳で、ジャパンブリーディングホースショーのメイン競技で優勝、まだまだ現役続投の勇姿を見せてくれました。これからもスタークが楽しめる競技に参加し若々しく過ごせたら良いなと思っています。